先月、6月1日に発売した鉄拳7。
僕はシーズンパス付きの限定版とシーズンパス無しの通常版で悩み、
結局、DLにて通常版を予約購入しました。

理由は価格。

鉄拳7価格
上記いずれも予約時の価格。現在は上記より10%高い。(シーズンパスは値段変わらない)

予約購入において通常版は7,970円、
限定版(デラックスエディション)は10,670円。

両方の価格を比較してみると
差額はピッタリシーズンパスと同価格の2,700円でした。



(以下、追記へ。)

 


前述の通り予約での購入は10%安かったし
エリザと言うキャラが予約特典(後日有料でも配信する予定)だったので
予約しないで買うと言う選択肢はそもそも無かった。

エリザ
エリザ。操作体系が豪鬼と同じくコマンド系&独自ゲージ持ちな上に烈風拳めいた技を使う。
ストリートファイター勢とKOF勢を誘致する気概に溢れたキャラ。


問題は通常版か限定版かと言う事になる。

シーズンパスそのものは予約して買っても特典が無いし割り引かれもしない為、
シーズンパスを予約して買う必要は無かった。
また、シーズンパスが同梱される限定版を買っても差額が2700円の時点で余り旨味も無かった。
(限定版にはPS4カスタムテーマが付属するくらいが唯一の差。
 でも僕はカスタムテーマにそこまで興味ない。)

逆に、予約じゃない場合、
カート割引クーポンが使用可能になり10%OFFにできると言う利点が発生する。
(カート割引クーポンの使用には数々の制約があり、
 その一つに予約品には使えないと言うものがある。)

とまぁそんな訳で、購入前の記事でもそんな理屈をこねて通常版にした訳ですが、
この度ようやくカート割引クーポンを入手した。

20170607-psplus-2-03.jpg
PSPlusの7周年記念のキャンペーンの一環。365日以上加入している必要がある。

僅か270円ですが安く買える訳でございます。
メデタシメデタシ、と。

んでんで、シーズンパスには全部で3つのDLCの権利が含まれます。
詳細はまだ解っていませんが概要は以下。


【特典一覧】
・シーズンパス特典:メタリックコスチューム

【追加DLC配信予定内容】
●DLCパック① 配信予定2017年夏
 新ゲームモードと、50着以上の着せ替え可能コスチュームの追加。
●DLCパック② 配信予定 2017年冬
 プレイアブルゲストキャラクター1人、ゲストキャラクター専用ステージ、ゲストキャラクター専用着せ替え衣装の追加。
●DLCパック③ 配信予定 2018年春
 プレイアブルゲストキャラクター1人、ゲストキャラクター専用ステージ、ゲストキャラクター専用着せ替え衣装の追加。




このうちDLCパック①に関しては先週末に詳細が発表されました。
新ゲームモードとはなんと懐かしの鉄拳ボウルだったのです。



動画も来てますよ。

鉄拳ボウルとはPS2で2000年に発売した鉄拳タッグトーナメントに付属したミニゲームで、
いわゆるボーリングを鉄拳キャラがやると言うモードでした。



これは俄然、シーズンパスを買う機運も高まります。
後はDLCパック②と③で追加されるキャラに「レイウーロン」が居れば最高なんですが、
う~~ん、どうだろうかなぁ。「ゲストキャラ」って言い回しが気になりますねぇ…。
(レイウーロンは僕の親友の持ちキャラだったので復活して欲しい。)

クーポンが来た方もそうでない方も、
鉄拳ボウルが気になった方はシーズンパスの購入を検討されてみては如何でしょうか。
(なお各DLCパックはそれぞれ単独でも発売しますが
 全て買った場合、シーズンパスの方が安くなるそうです。)

今回のクーポンは8月6日までが期限となっており
それまでに何らかの(鉄拳以外も含む)セールがあるかも知れないので、
とりあえずシーズンパスの購入は少しだけ保留にしようと思うNaotenだったのでした。
(どうせ急いで買っても最初のDLCパック①は8月下旬なので意味が薄い。)





おまけ。

鉄拳7と言えば、丁度発売した辺りで、
プライベートで色々ありましてまったく遊べていなかったのですが、
鉄拳ボウルの話題も来たしクーポンもきたしで昨晩ようやくまともに遊びました。

過去作において僕は

鉄拳1:三島一八
鉄拳2:三島平八
鉄拳3:
鉄拳4:
特にキャラを特定せず色々使って遊んだ。
鉄拳5:風間飛鳥
鉄拳6:アリサ・ボスコノビッチ


と言う感じのキャラ選択で遊んでおりましたが
今作ではメインキャラとしては鉄拳5以来となる
風間飛鳥で遊んでみようと決めました。

それで、キャラクターをカスタマイズできるアイテムを集めまくって
飛鳥をあれこれいじってみた所、
いんやー、グラビアアイドルですか?って感じにkawaiiく仕上がりました。

カスタマイズしたキャラのSSを撮って、
それを表紙にしてカスタマイズ設定を保存するのですが、
凄く上手に撮影出来たのもあり、この時点でかなりkawaii。







鉄拳_飛鳥01
くっそかわ


いや、この写真が特別kawaiiんじゃなくて、
多分、しばらく見ない内に飛鳥の3Dモデルそのものがkawaiiくなってんだなコレ。
サマーレッスンで培われた技術かな!?(時間軸的に逆かもだけど……。)


以下、昨日撮影した飛鳥スクリーンショット乱舞。
(トロフィー獲得時は勝手に撮影されてる。)


鉄拳_飛鳥02
激闘の末に勝つと全身に汗をかくと言う芸の細かさ。エロい。

鉄拳_飛鳥06
豪鬼の足、太い。飛鳥、エロい。

鉄拳_飛鳥03
髪型のせいかシャオユウに見える時がある。エロい。

鉄拳_飛鳥07
ボブにトドメの一撃。ボブ側からの視点、たぶんエロい。

鉄拳_飛鳥04
上半身水着、下半身は制服のスカート。エロい。

鉄拳_飛鳥08
K.O.のKの字がとっても邪魔エロい。

鉄拳_飛鳥09
主力技の穿羽(←技名)は打つ際に胸を抱え込む様な動作がエロい。

鉄拳_飛鳥10
天鈿女命(←技名)でフィニッシュ。字面がエロい。

鉄拳_飛鳥05
とにかくエロい。


昨晩使って一通りの技を思い出したのと、
鉄拳5&6時代はとても安かった空中コンボが
やっとまともなダメージ出せる様になって良かったなって思いました。


(鉄拳5の頃にあった刈脚流雲墜が無くなってるのは深い悲しみ。
 6の時点で既に無くなってたっぽいけど余り使ってなかったから気づかなかった。)


 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
視聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング