Page up▲

Project Zomboid エイダ ローズウッドでの戦い

先日STEAMサマーセールで購入したProject Zomboid。

ProjectZomboid01_201707031523444d8.jpg


試行錯誤を繰り返し、いよいよキャラクリエイト完了。
「シナリオモード」→「最初の感染」(1993年7月8日)→難易度「普通」。

ADA_00_設定

そして開始地域は「ローズウッド」にてプレイを開始した。

ADA_00_ローズウッド


(以下、追記へ。)

 


キャラクリに関しては前回の記事から試行錯誤を繰り返し暫定完成したエイダ・ウォン。

ProjectZomboid_Ada01.jpg

特性に関してはあれこれ取得したかったのは山々であったがやはり無理なので、
必要最低限とし代わりに「賢者」特性を所持する事により
後天的になんでも出来るキャラを目指そうと決意した。

職業:
ADA_02_職業

職業名pt増減所持特性など
泥棒
Burglar
-6反射神経+100% 軽やかさ+100% 忍び歩き+100%



特性:
特性


ポジティブ特性
特性名pt増減説明
野外活動好き-2厳しい気象状況から影響を受けない。
高いオリエンテーリング能力。
勇敢-4パニック状態になりにくい。
幸運-4アイテム発見率の向上。
ゾンビに噛まれにくくなる。
賢者-6XP の増加量が増える。


趣味特性
特性名pt増減説明
狩猟家-8+1 わな猟 +1 忍び歩く +1 精確な照準


ネガティブ特性
特性名pt増減説明
難聴+2認識能力の低下。
聴覚の範囲が狭い。
遅読家+2本を読むのがより長く時間が掛かる。
近眼+2視程能力の低下。
視界が狭い。
胃弱+3食中毒になる確率が高い。
寝坊助+4長時間の睡眠を必要とする。
遅い回復+6怪我と病気の回復が遅い。
薄い皮膚+6怪我や感染する危険性が高くなる。
がぶ飲み+6生き残る為に多くの水を必要とする。


正直、難聴も遅読家も近眼もエイダのイメージには合わなかったので取りたくなかったのですが、
どうしてもポイントが足りなかったのと、
現在、この3つはそこまでのデメリットでもないとの事だったので泣く泣く取得した。




── こうして終末世界を生きる戦いが始まった。



1993年7月9日 1日目

今回始めたこのシナリオでは、アウトブレイク翌日が舞台となるとの事で。
初日からしばらくはゾンビ数は比較的少ないとの事。

徐々に増えて行き、5日目くらいには相当数にのぼるとの事なので、
まずは有事に備えて武器を調達する事とした。

エイダと言えばクロスボウ。
MODにて導入したこのレシピの素材を集める事とする。

ADA_03_クロスボウ

ADA_04_ボルト

上記どちらでも登場する素材の「頑丈な棒」は
「木板」を材料とし、1つの「木板」から8本取れる。

またクロスボウの素材にも「木板」が必要な為、
さしあたって「木板」を探す旅となるだろう。
ボルトにこの素材が必要である以上、今回のサバイバル全体を通して恒常的に「木板」の需要があるハズだ。
早めに入手ルートを確立しておきたい。

近隣の家を数軒探索した結果、1枚しか「木板」は見つからなかった。
どうしたものかと悩みつつ周辺から聞こえてくるゾンビの唸り声に
身を縮みこませながら、その日は眠りについた。


1993年7月10日 2日目

近隣の民家に木板はほとんど無かった。
ではどうするかと一晩悩み、至極もっともな答えにたどり着く。
斧で木を伐採して入手、である。

今日は「木板」だけでなく「斧」も探して近隣を歩き回った。
しかし「木板」も「斧」も見当たらず半日棒に振り夕方頃帰宅。

さらに考えた所、簡易的な「石の斧」であれば自作できそうだと気づく。
「石の斧」の素材は「尖った石」と「木の枝」。
どちらも採取にて入手できる。

採取のノウハウを書籍で勉強しながら夜更けに眠りについた。

ADA_05_採取の本
特性とレベルに応じて本は多数存在する。

ADA_06_ブースト
採取の横にブーストを表す矢印が表示される様になる。
本を読むと読んだページ数に応じて経験値に取得ボーナスが入る為、
対応作業を行った際にレベルアップまでが早まる。



1993年7月11日 3日目

地理が頭に入っていない為、どちらに行けば採取が行える森に辿り着けるか不明だった。
しかし自身としては最長の遠出となる2ブロックほど東へ行った所、なんとか森を確認。

早速採取を開始するも、
この採取と言う作業は非常に体力を消耗する様で、すぐに疲労の色が強くなった。

近場の民家に押し入り、短期的な休息先として利用させて貰いつつ、
夜通し採取作業を行った。


1993年7月12日 4日目

ついに石の斧の作成が完了し、木の伐採に取り掛かる。
結果、「丸太」が2本取得できたのでロープで縛って運搬しやすくし、
それを引きずりながら1日ぶりにセーフハウスたる母屋に帰還。

1本の「丸太」からは「木板」が3枚取れるので、
合計6枚の入手である。でかした!

早速、クロスボウの製作に取り掛かり、作成が完了した。

ADA_08_クロスボウ作成完了
素材が全部揃い、作成可能になった。

ADA_08_クロスボウ構え
クロスボウを装備してみた所。この頃には綺麗な赤だった衣服もゾンビの返り血でどす黒く変色していた。


1993年7月13日 5日目

武器の準備が整った所で次は、セーフハウスの移転を計画する。
エイダがゲーム開始時に居た家はそこまで広くない上に1階建てであり、
来るべきゾンビの襲撃に対して脆弱である様に思えたからだ。

最初の数日の探索の間に目星をつけていた
比較的大きな2階建ての家に向かう。

ADA_10_さまようADA
この頃になるとゾンビの数は増え、少し進むのでも苦戦を余儀なくされていた。

大きな家は中々良い間取りであったが、
周辺に民家が密集し、少々ゾンビの量が多い様な気がした。

ADA_09_新セーフハウス
赤枠が現在住んでいる家。水色の枠が転居希望先。


1993年7月14日 6日目

新居予定地の整理を始める。
全ての窓に布切れでカーテンを設置。少しずつ旧家から荷物を搬入。
そして同時に近隣の住宅からの物資調達も行う。


1993年7月15日 7日目

ちょっとした事件が起きる。
アウトブレイク以前、エイダと仕事の繋がりがあったアピス氏から通信が入ったのだ。
(と言う名のリアル友人であるアピさんからのブロードキャスト視聴要請。)

あれこれと昔話に花を咲かせつつ、
新居の整理をしているとロープを2階から降ろせる事を知る。
ロープを貼っておけば、ゾンビが2階まで上がってきても逃走経路を確保できるのだ。

そんな訳でアピス氏に良いところを見せようとあれこれするも
まったくロープが掛からず。
(後で知った事なのだが、どこにでも設置出来る訳ではない様だ。)

それどころか、うっかり(マウス操作を誤って)足をすべらせ
2階から転落してしまう。


なんと右太ももの骨折


バイタリティがみるみると下がる中、
大幅に低下した移動速度で母屋への帰還を目指す。

母屋を家宅捜索するも骨折を緩和する物資が見当たらず。
ぐんぐんと下がっていくバイタリティに危機感を覚え、
最後の手段で、外に出て物置のドアをバットで粉砕。
「木板」を入手したので「添え木」を作成し太ももに包帯で固定する。

ADA_09_骨折
暗くて解りづらいですが、赤枠内に破壊したドアの破片が散乱。

そこでバイタリティの低下がストップ。
ふぅと、胸をなでおろした。

しかし完治するまで最低でも2週間ほどは移動速度の大幅低下になる様で、
これは大きな痛手であった。


さらに追い打ちをかける事態が発生。
どうやら痛みで寝られないらしい。

眠る為の方法を模索してさまよう中、
ドアを破壊したせいで損傷していたと思われるバットがへし折れるアクシデント発生。
この為に用意していたクロスボウで乗り切り探索を続けた。

その後、潜入したとある家の洗面所にて睡眠薬を発見したので服用し、
なんとか眠りにつく事が出来た。


1993年7月16日 8日目

アピス氏との無線が切れ、再び孤独な戦いが始まる。
あちらはあちらでゾンビとの戦いで大変らしい。

新たなセーフハウスをさらに強固にする為に、
今日は何往復かして丸太を運び込む。
丸太から生成できる木板でバリゲートを築くためだ。

しかし道に居るゾンビの量が多い。
骨折により移動速度も遅くなっているしかなりまずい。


1993年7月17日 9日目

その日、2回目の丸太の運搬を終え、新居予定地に入ると異変を感じる。
宅内にゾンビが入り込んでいる様だ。

新たに入手していたバットを振り回し難なく撃破。
しかし奥にまだ居る気配がした。

だが1体などどうという事はない、と、
いつも通りバットを振り回し吹き飛ばす。

が。

吹き飛んだゾンビが消える。
どうも壁の境界まで吹き飛んだ事により、
処理の関係で一時的に壁の向こうにいる判定になった様で
見えないし攻撃も届かない。

「これはもう家の外に弾き飛ばされたのではないか?」



それが慢心だった。

トドメは刺さず、
背を向けて歩き出そうとした所で背後から殺気。
慌てて振り向くも時既に時間切れ。

なんとか撃退するも左前腕に噛み傷、
左上腕にひっかき傷を受ける。


この世界において、
ゾンビに噛まれる事、引っかかれる事は取り返しのつかない事態であった。

そう、ゾンビウィルスへの感染であった。

状況は最悪だが希望は失ってはいけない。
持っていたアルコール滅菌済みの包帯で傷口をぐるぐる巻きにする。

ADA_11_危険

だがすぐに血が滲んできてしまい、包帯を何度も変える羽目になる。
これは傷口を縫合しないとマズイかも知れない。

ここまで集めたほとんどの物資は旧家にまだある為、
極めて遅くなった移動速度で帰還する。

家中探すが、縫合針が見つからない。
近隣を探索していた際に、どこかの家で見た様な気がする。
あれを持ってきていれば……。

アルコール消毒液が少しだけ残っていたので
消毒綿球にアルコールを染み込ませ、殺菌処置を行い。
虎の子のシチューを鍋全部食べ、睡眠薬で強引に眠りについた。


1993年7月18日 10日目

朝からうなされていた。
血で滲んだ包帯を洗い、新たな包帯を巻く。栄養を摂り続ける。

だがその日の深夜。
これはこのままここにいても助からないと悟る。

それほどまでに事態は深刻だった。


ADA_12_末期
末期的な損傷。バイタリティゲージはもう僅か。


生きよう。
意地でも生きよう。


初日と比べゾンビが大量にさまよう様になった真夜中。
彼女は足を引きずりながら家を後にした。


1993年7月19日 11日目


前へ……前へ…。

彼女は前を見続ける。
その先に、必ず生があると信じて。








そんな彼女の意識が途切れるのはそのすぐ後であった。






ADA_13_死す
誰しもに平等に訪れるモノ。


こうして彼女の初の戦いは、
静かに、しかし熾烈に終わりを迎えるのでありました。







1stプレイを終えて


今回の舞台はノックス郡の中でも最南西に位置するローズウッド地方。
ゲーム終了後に初めて地図を確認して焦りました。

というのも、ローズウッドはノックス郡全体の地図に対して
この程度の領域しか無かったからでした。

ADA_14_ノックス広域
ノックス郡全域の地図。全てのエリアは陸続きであり自由に行き来出来る。
赤枠が今回の舞台、ローズウッド。


上記、赤枠部分をおおよそ拡大したのが下図。

ADA_16_ローズウッド狭域

上記、赤枠部分をさらに拡大したのが下図。

ADA_17_ローズウッド活動域
赤い枠が僕が実際に行動した範囲。水色枠が母屋。オレンジ枠が新居予定地となった箇所。
なお、赤枠が右下に伸びているのはそのあたりで採取や伐採を行っていた為。



舞台はなんと広大であったのだろうか。


とまぁそんな広大な舞台に対して、
かなり小さな範囲での戦いで申し訳なかったのですが初期プレイ故にお許しを。

プレイ自体は初日に「大型ハイキングバッグ」や「デジタル腕時計」を入手し
幸先の良いスタートに思えました。

ですが最後は慢心。慢心による死でした。
慢心、ダメ、絶対。

その他、1stプレイで気づいた事等つらつら。

・コントローラーでのプレイは一応可能ですがバグがある様で何度も再起動。
 後半はマウスとキーボードのみでプレイしたが一度も再起動せずに済んだ。
 なのでコントローラーでのプレイは非推奨。
・有事に備えて医薬品も集めておくべき。大体、洗面所などで見つかった。
・採取経由で「石の斧」を作ってから伐採開始出来るまで時間がかなりかかった。
 最序盤のゾンビの少ない時期に工具店等を探して斧を入手した方が良かったかも。
・地図と自分の居る場所はキチンと把握して行動しないとダメ。僕はこれを疎かにした。
 (地図に関しては外部サイトを頼ると良い。)
・食事は「小腹がすいた」ですぐに食べていたがもしかしたらもう一段階過ぎてから
 食べても良いかも。何というか。体重がモリモリ増えてしまった。
・武器の耐久力には気を使うべし。バットが折れて肝を冷やした。
・慢心ダメ絶対。

 
とまぁ反省ばかりの1stプレイではありましたが
概ね、楽しい10日間で、
近いうち、友人たちとリベンジをかけたいと思います。


そんな訳で良ゲーに出会えた事を喜びつつ
真のエイダになれる日を夢見る僕なのでございました。
(ゲーム自体はそこそこクセがあり、万人受けはしない可能性があります。
 気になった方はデモ版をプレイしてから購入を検討してみてくださいませ。)




 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS