Page up▲

「Humble tinyBuild Bundle」 Hello Neighborについて

僕も大好き皆さんも大好きHumble Bundleに本日より新たなバンドルが始まっております。
その名も「Humble tinyBuild Bundle」。

これはtinyBuildと言うパブリッシャーが手がけるゲームを集めたバンドルとなっております。

Humble tinyBuild Bundle



(以下、追記へ。)

 


今回は通常の3タイプの金額設定の他に
もう1つ追加の支払い金額設定があります。

Humble tinyBuild Bundle_01
ここまでが通常と同じ様な金額設定。

いくらでも良い(STEAMキーが貰える条件は1$以上)

平均金額(他の方の購入金額次第で増減する)

固定金額(今回の場合は15ドル以上)


そにに加えて最上位にもう一つ固定金額があります。

Humble tinyBuild Bundle_02


より上位の価格設定分まで支払えば
それ以下のゲームは全て入手できるのは今までと同様です。


で。

今回の最上位ゲーム「Hello Neighbor」について触れたかったので記事を書きました。


Hello Neighbor(ハローネイバー)は
現在、アルファ4まで行っているアーリーアクセスのゲームで、
この夏、発売予定となっており現時点で完成版を入手する事は出来ません。
(今回のバンドルには他に2つほどアーリーアクセスがありますが
 そちらは購入&入手可能です。)

WEB上でも表示されていますが、
つまりプレオーダー(支払い済み予約)と言う事です。


僕はこのゲームが気になっており、
前から情報を追っておりました。アルファ1版はプレイ済み。

Hello Neighbor
アルファ1版で実際に撮影したスクリーンショット。
本作はステルスアクションで、何やら怪しい隣人の家に忍び込み、怪しい行動の謎を解き明かす。
勝手に家に忍び込む等、プレイヤーの方が行動が怪しいとする説もあり(笑


今回、バンドルに含まれると言う情報も
HunbleBundleからのメールより先にtinyBuildからのメールで知りました。

tinyBuildMail.jpg

アルファ1をプレイする限り、

・コントローラーに対応していない
・キーボードやマウスでの操作が直感的じゃない
 (移動に限りWASDなので直感的ですが。)
・酔う(個人の感想です。)

と感じました。

アルファ4では操作性の向上、AIの向上、
屋敷のサイズのアップが項目として上がっていたので
多分、改善されているのでしょう。

んでんで。
このHello Neighbor、
公式サイトからもプレオーダー出来ますが価格は26.99ドルとなっております。

Hello Neighbor公式サイト

今回のバンドルだとHello Neighborの価格だけ見ると24.99ドル。
まぁつまり2ドルしか変わらないと言う事です。

それでも買おうと思っていたゲームが多少なりとも安い訳ですから
通常ならば購入も検討するのですが
HumbleBundleの購入仕様上、
最上位のゲームだけを購入する事は出来ませんので
15ドルプランまでで見て、
そもそもそれが自分的に購入に値するかどうかで検討する必要があります。

The Final Station
欲しいゲームが無い訳ではありません。
例えば「The Final Station」とそのDLCはウィッシュリストに入っています。
しかしDLCを別価格帯に入れるのは悪意がありますな!
(今回のバンドルにおいて本体が平均価格帯、DLCが15ドルに入っている。)


僕の場合、1ドル購入や平均額購入をする事も多く、
必ずしも最上位金額での購入はしないので、
今回に関して15ドルの購入は厳しめ。

そうなればさらに上位の39.99ドルは言わずもがな…ですかね。


と、ネガティブな要素を多く書いたので最後にポジティブな要素も。

アーリーアクセスのゲームは正式リリース時に
定価が再設定(基本的には値上がり)される事がよくあります。

そういう意味で、Hello Neighborの現在最安値なのは間違いないので
15ドルまでのバンドルを買う方は、併せて「Hello Neighbor」の購入も検討されてみては如何でしょうか。



どう言うゲームか知りたい方はこちらのPVをどうぞ。
引っ越ししてきたプレイヤーは怪しい隣人の素性が気になってしょうがない様で、
屋敷への潜入を試みる。いわゆるステルスアクションゲームとなっている。


関連サイト
・Hello Neighbor公式サイト
 http://www.helloneighborgame.com/
(上記公式サイトから26.99ドルで購入可能。
 また体験版のダウンロードも出来ますが、ユーザー登録が必要です。)

・Humble tinyBuild Bundle(バンドル販売ページ)
 https://www.humblebundle.com/tinybuild-bundle

・Hello Neighbor(STEAM販売ページ)
 http://store.steampowered.com/app/521890/Hello_Neighbor/
(記事執筆時点では上記からはまだ購入、及びプレオーダーできません。)





補足

公式サイトからの購入もHumbleBundleからの購入も、
購入形態は「DRM FREE」のみとなっており
リリース後のSTEAMキーの別途配布があるか否かは不明となっております。
(結構探したのですが僕が見つけられていないだけでしたらスイマセン。)

プレオーダーの購入には
アルファ版のプレイ&ダウンロード権も含まれ、
そう言ったテスト版にはSTEAMキーが無い為、
DRM FREEと書いている可能性もありますが念のため注意して下さい。

What you'll get from purchasing the pre-order:
・Includes a Pre-Order of the full version of Hello Neighbor (releases Summer 2017)
・Includes 5 Alpha versions (Pre-Alpha and Alpha 1-4) - only works for 64-bit Windows machines
・Includes 5 original Hello Neighbor songs by Rockit Gaming
・Includes unique Hello Neighbor Art Book


先行予約を購入することで得られるもの:
・Hello Neighborの完成版の予約購入(2017年夏リリース)
・5つのAlphaバージョン(Pre-AlphaとAlpha 1-4) - 64ビットWindowsでのみ動作
・Rockit GamingによるHello Neighborサウンドトラック(5曲を収録)
・独創的なHello Neighbor アートブック



あ、あと。アルファ版は64bit版のWindowsでしか動作しないとありますが
正式版もそうなる可能性が高いので、その点も注意です!


 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 直天堂のカステラ, all rights reserved.
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS