Page up▲

IIJMio SIMカード変更及び枚数追加 手数料無料キャンペーン延長

IIJMioで2月20日から開始している
「春のSIM交換・変更0円キャンペーン」と「手数料0円でもう1枚!キャンペーン」*

それぞれ2,000円かかる事務手数料が0円となるのは
なかなか良いキャンペーンです。

*SIM追加に関しては追加した1枚あたり月額400円の維持費がかかります。
 0円の対象はあくまで追加SIMの発行手数料2,000円に対してです。


本来であれば3月末までの期間限定キャンペーンであったのだけれど、
共に5月8日まで期間が延長された。

お得キャンペーン
4月、5月で新製品ラッシュがありそうなのでそれを見越しての囲い込み作戦かもですね。
なお、新規向けのうらやまなキャンペーンもあります。(こちらも5/8まで。)


先日記事に書いた通り、
近々、タブレット、もしくはスマホを新調しようと考えていたNaoten。

可能であればこのキャンペーン中に新機種を選定し
SIMカードサイズを確定させたかった所でありましたが
残念ながら3末までに選定できず歯がゆい思いをしていた所、期間延長を知り小躍りした次第。

そこでふと思いました。

現在、Naotenの所持する「NEXUS7 2013 LTE」ではmicroSIMを使用していますが
昨今のスマートフォンはnanoSIMを採用している事が多い訳です。
また、「大は小を兼ねる」なんて言葉もありますが
こと、ガジェット関係においては「小は大を兼ねる」事もあるかと思います。
(例えば電池なんかも単三電池にスペーサーを使って単一電池にしたりできます)


んじゃ
いずれの端末を新調するにしてもこの0円キャンペーンのタイミングで
nanoSIMに交換しておいた方が良くね??


……と。

SIMカードに関しても、変換アダプタを噛ませれば
「小は大を兼ねる」事が出来ます。

期間延長したから良かったものの、
期間延長前に気づけって話でしたよね!!(;´д⊂)

と、いうわけで早速、SIMカードのサイズ変更手続きを行いました。

SIMカードサイズ変更1

SIMカードサイズ変更2

注意点としては新SIMが発送されるタイミングで手元のSIMが使用不可能になり、
到着までの数日間(3日前後)、LTE通信難民になる事です。
ダメージの少ない日程を選んで申込んだほうが良いですね。
(土日等を挟むと手続きが長くなる様なので注意。)

申し込みと同時にAMAZONで変換アダプタも購入したので、
nanoSIMが到着してもとりあえずNEXUS7は使い続けられそうです。

近々端末の新調予定がある人もない人も、
IIJMioの方は一考してみると良いのではないでしょうか。

関連サイト
春のSIM交換・変更0円キャンペーン(IIJMio公式)
手数料0円でもう1枚!キャンペーン(IIJMio公式)


Naotenが購入した変換アダプタ。
レビュー数が多いのと価格が安い(送料込310円)のとプライム対応が決め手。





2017/04/18 20:14追記

僕が本日「TechRise Direct JP」から変換アダプタを購入した際は310円だったのですが、
同一出品者からの同一商品がその日のウチになんか値上がってるんですけど……。

注文内容
本日購入時の価格。

現在価格
追記時点での価格。



……………………………………。




きさま見ているな





まぁ、実際は在庫数とか為替の問題とかそう言う事なのでしょうけども…。
 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Date2017/04/18 18:45 [Edit]
Nameあぴ あぴ's Mail Addressあぴ's URL

simサイズ変更したいのですがmineoではこういうのやってないんですよねぇ・・・
しかも交換すると一週間程度使えなくなるので期間も長いという
このあたりもうちょっとなんとかならないものかと思う次第

Date2017/04/22 06:13 [Edit]
NameNaoten(ナオテン) <span class=Naoten(ナオテン)'s Mail Address" /><span class=Naoten(ナオテン)'s URL" />

○アピさん

> simサイズ変更したいのですがmineoではこういうのやってないんですよねぇ・・・

そのMVNO業者がどこに力を入れているか、によると思いますが、
DMMMobileあたりは月々の費用の安さに力いれてますし
mineoはデータ通信パケットの使い方に色々と選択肢を設けていますし
IIJMioは品質とアフターケアに力を入れている気がします。

どこを重視して業者を選ぶか…と言う事なのでしょうね…。
(実際、SIMカードの交換なんてそうそうしませんし、
 パケ重視は間違ってない気もします。)


> しかも交換すると一週間程度使えなくなるので期間も長いという
> このあたりもうちょっとなんとかならないものかと思う次第

アピさんは外でもバリバリ通信するってイメージなので、
1週間も停止されたら実害半端なさそうですよね…。
(僕はほとんどWi-Fi出来る場所に居るんで1週間くらい止められても実害はほとんどないのですが)

mineoもau回線だと停止期間なしで切り替え出来る様ですが
docomo回線だとアピさんの言うとおり一週間ほどかかるみたいで、
このあたり、そのMVNO業者とMNO(dcomoとかauとかソフトバンクとか)との
密接度によってかかる日数が違うのだろうなぁという印象です。

例えばIIJMioは株式の30%をNTTグループが持っているので

この2社は結束が強い = 
 両者間での手続きが簡略化or機能化している

と言うのもあるのかも知れません。

とは言えサービス向上していかないと生き残れない世界ですし
利用できない期間に関しては徐々に改善されていくかもしれませんね。

SIM交換費用に関しては今後mineoでもなんらかのキャンペーンが行われて
無料とかで交換出来るかもしれないですし
そのへんも注視していった方が良さそうですね。

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 直天堂のカステラ, all rights reserved.
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS