Naotenがサービス開始日からプレイしているスマホゲー、
ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス、略してFFBE。

サービス開始から1年が経過し
メインストーリーの第一部が先日終了した。

で、最近始まった第二部では
別のキャラが主人公となり物語を展開している。

彼の名はラスウェル。
第一部においてサブ主人公的立ち位置だった彼が
第二部においてパワーアップを遂げ新たなグラフィックが描き起こされ、
ストーリー中での操作キャラが彼に切り替わった。

フィールドラスウェル
操作キャラが第一部の主人公からラスウェルに変更。
新たなグラフィックでは二刀流になり髪型や衣装も変更され
ストーリー進行により入手できる事を待ち望んでいるユーザーも多いと思われる。


ウェーブ間ラスウェル
ウェーブ間のミニキャラの移動もラスウェルに変更される芸の細かさである。


そこまでは良い。
そこまでは良かったのだけれど今回、問題が発生した。

(以下、追記へ。)
 


今までFFBEにおいては、
メインストーリーに関わる味方陣営のキャラは
ストーリー進行により加入していたし、
他のスマホゲーでもそう言った傾向にある様に思う。
(もちろんメインストーリーキャラでも
 水着バージョン等を別キャラとして課金ガチャで実装する事はよくあるが…。)

ところが本日のバージョンアップにて我々は目を疑う事になる。



まさかの課金ガチャへの実装である。

ガチャラスウェル

え?ストーリー進行で加入、
もしくは既に所持している旧ラスウェルを進化して入手じゃないの?
操作キャラなのに!?

と、誰しもびっくりした事と思う。

でも嘘でも冗談でもなく本当に課金ガチャへの追加なのでございます。
しかも1%の確率となる非常に出にくい最高レアリティでの実装である。

ピックアップガチャではこの1%の内、
半分の0.5%がピックアップキャラの出現確率となり
残りの半分の0.5%がピックアップ以外の最高レアリティキャラの出現確率となる。

さらに言うと、
FFBEではピックアップガチャが行われる際、
ピックアップ対象の最高レアリティキャラが1体の時と2体以上の時が存在する。

1体の時は入手確率は前述の0.5%である。
2体の時の入手確率は0.5%を半分で割るので0.25%となる。

で、運営側が明らかに儲けようと考えられるキャラを実装する時は、
決まって2体以上を同じピックアップにぶっこんでくるのである。

当然、今回の新ラスウェルのピックアップガチャは、
最高レアリティが2体ピックアップされているガチャである。

0.25%の確率って一体どんなもんなんだ……orz

この確率の低さは今に始まった事ではないし
まぁ、諦めている部分でもあるので百歩譲って良いとしても、
メインストーリーの主人公キャラを課金ガチャ産としたのはどうにも腑に落ちない。

昨今、FFBEのコミュニティは荒れている傾向にある様に感じるが
「それも道理かも知れない」と、
自ら嫌われていくスタイルの運営に
どうにもやりきれない気持ちの僕なのでございました。





なお、性能に関して。

カタログスペックを見る限りでは
決して超強キャラではないがフィニッシャー系のアタッカーとして
一線級で活躍できる十二分な性能を持っている様に思う。
(新ラスウェルは本日実装の為、各アビリティの攻撃倍率やヒット数等が
 判明しておらず不確定要素も多いのであくまで「予想」の範疇ですが。)

関連リンク
氷炎の騎士ラスウェル(ファミ通攻略Wiki)

新ラスウェル
別にそこまで強くなくても良いから、
ストーリー加入or進化にて入手にして欲しかったなぁ。


 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
視聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング