Page up▲

政剣マニフェスティア 政霊比較 魔法職SR級編

サービス開始日にちょっと触って1ヶ月放置していたけれど、
復帰後は相当ハマっている政剣マニフェスティア。

政剣ロゴ

キャラクターコンプまで@1名と言う現在ではありますが、
未だキャラクターの全容を理解していない所もあるので、
自分用の把握用資料的な意味合いも兼ねてキャラ性能をまとめてみたいと思います。

今回は個人的に特に個性が解りづらい魔法職の中で、
SR以上が存在する政霊限定で比較してみたいと思います。

ヒガシクニ
最近引いたニコラコポーロゥ・ヒガシクニ。ウチでは魔法職のSSR率が高く、
画像のヒガシクニの他、ハラ、ハマグチ、コノエがSSR所持だったりする。



(以下、追記へ。)

 


SR級 全魔法職政霊


詳細な性能は各攻略Wiki等に譲るとして今回は比較の為に

・SR+
・Lv.上限80
・コスト上限
・好感度100

と言う条件で列記してみたいと思います。
(スキル時間は
 初回発動までにかかる秒数/2回目以降発動するまでにかかる秒数/バフデバフ効果秒数 です。)

政霊名コスト射程範囲攻撃
火力
攻撃速度移動速度通常攻撃特性スキル射程or範囲スキル時間(秒)
サラ・サンジョウ9301601602142
(+140)
33
(+3)
43
(+1)
移動速度低下ダメージ+移動速度低下範囲21030/60/30
トリクシィ・ハラ1400160163313
(+381)
25
(+1)
40
(+1)
5回攻撃ダメージ射程16045/100/--
オフェーリア・ハマグチ9301601602298
(+264)
31
(+2)
42
(+1)
移動速度低下味方火力113%範囲22020/70/23
ケイシア・オカダ8801401001866
(+122)
41
(+4)
48
(+1)
移動速度低下ダメージ+全パラ低下範囲25025/45/12
プリミュラ・コノエ770160161657
(+150)
39
(+3)
46
(+2)
3回攻撃
移動速度低下
ダメージ+全パラ低下射程16015/55/36
ミレイア・ヨナイ610180642583
(+234)
40
(+3)
46
(+2)
--ダメージ範囲18015/35/--
クレア・コイソ9201401001965
(+145)
36
(+2)
51
(+5)
全パラ低下味方攻速112%移速120%範囲22020/70/23
ニコラコポーロゥ・ヒガシクニ12701801203301
(+379)
29
(+1)
42
(+1)
--ダメージ+全パラ低下範囲21020/45/15
(ステータスには好感度100のボーナスを乗せて表示しております。カッコ内は増加量。)




うん!人数が多くてまったく解らん!!


そこで、政霊を用途ごとに細分化してみたいと思います。


移動速度低下持ち政霊



この表では移動速度低下を持つ政霊をピックアップします。
なお、全パラメータ低下にも移動速度低下効果がありますが、
ここはあえて「移動速度低下」を持つ政霊を絞り込みたいと思います。


政霊名コスト射程範囲攻撃
火力
攻撃速度移動速度通常攻撃特性スキル射程or範囲スキル時間(秒)
サラ・サンジョウ9301601602142
(+140)
33
(+3)
43
(+1)
移動速度低下ダメージ+移動速度低下範囲21030/60/30
オフェーリア・ハマグチ9301601602298
(+264)
31
(+2)
42
(+1)
移動速度低下味方火力113%範囲22020/70/23
ケイシア・オカダ8801401001866
(+122)
41
(+4)
48
(+1)
移動速度低下ダメージ+全パラ低下範囲25025/45/12
プリミュラ・コノエ770160161657
(+150)
39
(+3)
46
(+2)
3回攻撃
移動速度低下
ダメージ+全パラ低下射程16015/55/36


まず移動速度を低下させ続けると言う点においては、
通常攻撃の攻撃間隔が重要であると考えます。

その部分で考えると
ケイシア・オカダ、プリミュラ・コノエの足止め能力は高いです。

コノエ使い的には狭い範囲でも敵が団子状に積み重なって
意外と集団を相手にできる事は承知しておりますが
しかしやはり大群相手ではケイシアに軍配が上がるかと思います。

侮れないのはサラ・サンジョウで、
スキルでの鈍足効果が30秒も続くため攻撃間隔の長さをカバーできますし
好感度ボーナスが攻撃速度型なので好感度次第で他の2名と差が縮んでいくと思います。

オフェーリアさんはなんとなく移動速度低下を持ってるイメージ。
無いよりはあったほうが良い!そんなイメージ。

オフェーリア・ハマグチ
実際、僕の政剣人生序盤を支えたのは彼女でした。

なお、彼女はそこそこ火力が有り結構射程があり結構範囲があり
そして支援もでき、ついでに移動も遅くできる。
そんな何をやらせてもそこそここなせる器用な所に持ち味があると考えています。


全パラメータ低下持ち政霊



続いては全パラメータを低下させる特性を持った政霊をピックアップします。
移動速度を低下させる事により進撃を遅らせ、
防御力を低下させる事により与えるダメージを大きくします。

政霊名コスト射程範囲攻撃
火力
攻撃速度移動速度通常攻撃特性スキル射程or範囲スキル時間(秒)
ケイシア・オカダ8801401001866
(+122)
41
(+4)
48
(+1)
移動速度低下ダメージ+全パラ低下範囲25025/45/12
クレア・コイソ9201401001965
(+145)
36
(+2)
51
(+5)
全パラ低下味方攻速112%移速120%範囲22020/70/23
プリミュラ・コノエ770160161657
(+150)
39
(+3)
46
(+2)
3回攻撃
移動速度低下
ダメージ+全パラ低下射程16015/55/36
ニコラコポーロゥ・ヒガシクニ12701801203301
(+379)
29
(+1)
42
(+1)
--ダメージ+全パラ低下範囲21020/45/15


やはり通常攻撃に全パラメータ低下を持つクレア・コイソさんが圧倒的でしょうか。
通常攻撃に全パラ低下を持つのは魔法職では他に
同じく武器種別で楽器を持つR、R+、EXのキンバリー・サイオンジのみです。

クレア・コイソ
武器種:楽器!!

プリミュラ・コノエさんはほとんど単体にしか効果がありませんが、
(上手く当てれば数体に影響も与えられますが難しい。)
スキルの追加効果が36秒も続くのは驚愕で、
効果が切れて19秒で再度スキルを打てる為、
高耐久のボス1体を狙い撃つと言う限定的な状況ならば
武器種別楽器と同程度の戦果が期待できるかも知れません。

ケイシア・オカダは範囲がかなり広いのが良い点ですが
効果時間が12秒と短いので使い所が重要です。
彼女は移動速度低下が強力なのでその補助的な意味合いも強いかも知れません。

また全パラ低下と同時発生のダメージは全パラ低下適応後との事なので
ニコラコポーロゥ・ヒガシクニに関しては
そのトップレベルの攻撃力を活かす為にスキルを使う節があり、
範囲殲滅、面制圧を主眼とすれば良い意味で自己完結している様な気がします。



純粋火力政霊


通常攻撃にデバフを持たない、攻撃に特化した政霊。

政霊名コスト射程範囲攻撃
火力
攻撃速度移動速度通常攻撃特性スキル射程or範囲スキル時間(秒)
トリクシィ・ハラ1400160163313
(+381)
25
(+1)
40
(+1)
5回攻撃ダメージ射程16045/100/--
ミレイア・ヨナイ610180642583
(+234)
40
(+3)
46
(+2)
--ダメージ範囲18015/35/--
ニコラコポーロゥ・ヒガシクニ12701801203301
(+379)
29
(+1)
42
(+1)
--ダメージ+全パラ低下範囲21020/45/15


この組み合わせでは語る言葉も限られそうですが、
適材適所と言う部分で考えてみます。

まずハラさんに関しては僕があーだこーだ説明する必要も無いと思います。
政剣マニフェスティアを代表する攻城兵器であり
対ボス戦から散発する雑魚掃除、要所要所で飛び交う浮遊層の殲滅と
そのコストの重さを差し引いても余りある戦闘力を秘めています。

なにせ魔法職最高の火力値を誇りながら、
それが5回攻撃なんですから。

適材適所と言っておいていきなり万能感ありありですが
しいて難点をあげれば
攻撃間隔の広さと範囲の狭さゆえに敵2体以上に高速で駆け抜けられると厳しい事、
魔法攻撃は浮遊層を優先的に攻撃してしまうのでターゲットを取られやすい事、
上記ターゲット問題とスキル再使用時間の長さから
スキルの使い方にコツが居る為若干、取り回しが難しい事でしょうか。

ニコラコポーロゥ・ヒガシクニに関しては
魔法職でNo.2の火力値を誇り範囲とスキルの回転率に優れます。

ハラさんが全てを貫くバンカーバスターであるならば、
ヒガシクニさんは一帯を焦土と化す絨毯爆撃の様な存在でしょうか。

サラ・サンジョウ、ケイシア・オカダが
敵の到達を遅延させる防衛的な政霊なのに対して、
ヒガシクニさんは一刻も早く大群を殲滅する時に有用かと思います。

最後はミレイア・ヨナイ。
魔法職SR以上の中でトップの低コストと
トップレベルの攻撃速度と移動速度とスキル回転速度を持ちます。

ミレイア・ヨナイ
この芸術性の高い政霊デザイン。SSR欲すぃ。

火力と範囲が小さめと言う明確な弱点もありますが、
再序盤からこちらを足止めしてくる「ツラ岩」の群れ等と渡り合う際に
その低コストさから非常に取り回しが良いかと思います。
幸い、ブーストと言う低コストを活かせる機能もありますので、
後半でも置物になりにくいのも良いかと思いますよ。


まとめ。



政剣マニフェスティアは1部隊6人までしか編成出来ないゲームです(イベント等を除く)
ステージ毎に敵が硬い、敵が多い、速攻してくる敵が居る等の違いに応じて
編成する魔法職を柔軟に組み替える必要があると思います。
(もちろん時には魔法職そのものを「編成しない」必要もあるかも知れません。)

今回の記事がその編成検討作業の一助になれば幸いです。

また、今回は紹介しませんでしたが
ほとんどの場合においてSRキャラに近い性能を持つR、R+政霊が存在しますので、
そんなSRもってねえぜ!と言う場合でも近い性能のR、R+キャラを代用してみてください。
(そこも厳密に言えば結構違うのですが大枠で見れば似たような仕事が出来ます。
 今回で言えばハラさんとコノエさんくらいでしょうか代わりがR、R+帯に居ないのは。)

最後にお約束。

これはあくまで個人の感想であり
政霊の絶対的な評価ではございません。


それぞれの政霊の真の持ち味を活かすのは
総理!貴方の仕事なのであるんである!!


 

tag:  ブラウザ 政剣マニフェスティア

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2016 直天堂のカステラ, all rights reserved.
11 | 2016/12 | 01

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS