V.D. Vanishment Day 第二期覚醒キャラ 検証

2015/12/02(Wed) 22:58
PC

検証結果の第一報が出たでござるぅぅ!!

安曇野あずきm


VD 未来をその手に




(以下、追記へ。)

 


泉 美咲 関連

信じる心
軽減率 9%

VD信じる心

まぁ、そこそこ?

仲間との絆
軽減率 40%

VD 仲間との絆

脅威の軽減率。
ヘビガの後ろにいればさらに+15%か?

必殺技
未来をその手に

身代わり発動時の軽減率 51% or 75%固定?

VD 未来をその手に身代わり時

身代わり発動していない時の軽減率 15%

VD 未来をその手に通常時

発動まで必要なターン数 7

R+時代の「イージス」も7ターンだった。
ちなみにバフ系の標準は7ターン。

凪ちゃんの「絶対☆防御」が8ターンなのでちょい早い。


筑紫野 みのり 関連

必殺技
スナイプゾーン

VD スナイプゾーン

発動まで必要なターン数 6

バフ系としてはやや早い速度。
R+時代の「精密の射手」も6ターンでやや早だった。


大井 こころ 関連

心のカタルシス
発動後の必殺技発動ターンが1ターン短縮された。

VD 心のカタルシス

泉 美咲 7→6
丸亀 由里 7→6
天童 晶 6→5

献身の心得

回復量最大HPの5%

献身の心得


必殺技
エイル

VD エイル

発動まで必要なターン数 7
回復系の標準は8ターンなのでやや早い。

回復は発動した際の列で1回、
ターン終了時に自分が存在する列でもう1回発動した。
(GOを押す前に前列で使用して
 後列に移動してからGOを押すと2回目の回復は後列で発動する。)


丸亀 由里 関連

ヒールブリーズ

VD ヒールブリーズ

脅威の3000x6ターン回復。
1回しか発動しない事を考えると序盤から使わせたくない…。
これは緊急時の援軍キャラとして優秀ですかね。
(コストも6で増援に入れやすいし。)


必殺技
全癒

VD 全癒

発動まで必要なターン数 7
回復系の標準は8ターンなのでちょい早い。

追加の回復は発動時の列にバフとして味方と自分に乗る。
回復量はLv.75時点で600固定っぽい?

全癒追加





第一検証における簡易評価。

泉 美咲
もしかして微妙な子?((((;゜Д゜)))
(微妙じゃないと証明するべく今後も検証していきます(;´д⊂))

筑紫野 みのり
必殺技はダメージ系じゃないのでちょい微妙か?
みのりちゃんのATKは100~300くらいしか上がっていないっぽいが
パーセント上昇の可能性もあるので要追試。
通常スキルは間違いなく最強の部類。

大井 こころ
献身の心得はやっぱりイカス。
そして心のカタルシスの必殺技のチャージ1ターン軽減はかなりデカイ。
ただし前衛をその為に後列に下げるのは非現実的なので後衛向けか。
(後衛は比較的必殺技の必要ターン数が多いので有用か?)

丸亀 由里
ヒールブリーズの回復量が常識を打ち破る凄まじさ。
ロケット切り離しの如く1回しか使えないので増援で輝きそうな気配。


とりあえず軽く検証した第一報でした!
(この4人に関して追加で何か解れば今後はこの記事に追記していきます。)

 

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カウンター
AMAZON

  ご入用の際は是非、こちらから!

ナビゲーション
最新コメント
カテゴリ
記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
視聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング