Page up▲

FFXI 「ヴァナ・ディールの星唄 最終章」実装記念キャンペーン

今月、最後のメジャーバージョンアップを予定しているFFXI。
『「ヴァナ・ディールの星唄 最終章」実装記念キャンペーン』と題して
なんかどえらいキャンペーンが始まる模様。

14259.jpg

11月10日(火)16:00頃~11月20日(金)23:59頃まで

・経験値ステップアップキャンペーンHQ
・キャパシティポイントステップアップキャンペーンHQ
・モンストロスプレッジ経験値ステップアップキャンペーンHQ
・スカームトリガードロップ率2倍キャンペーン
・アビセアキャンペーン
・モグガーデンキャンペーン
・ワイルドキーパー・レイヴキャンペーン
・フェイスの絆キャンペーン
・スカームキャンペーンHQ
・ギアスフェットキャンペーン

11月21日(土)0:00頃~11月30日(月)23:59頃まで

・合成スキルアップ確率2倍キャンペーン
・ワイルドキーパー・レイヴキャンペーンHQ
・フェイスの絆キャンペーン
・ユニティポイント2倍キャンペーン
・アドゥリンダイヤルキャンペーン
・ヴォイドウォッチキャンペーン
・ギアスフェットキャンペーンHQ
・ユニティ:ウォンテッドキャンペーン
・ドメインベージョンキャンペーン



HQと書いてあるのは過去類を見ないほど特に強化されたキャンペーンで、
ざっと読んだ感じ、本当に最後なんだなぁ…と感じさせる強力なキャンペーンとなっております。
(一応、HQとついてないものも過去と比べて強化されているものがあります。)

(以下、追記へ。)

 


11月10日(火)16:00頃~11月20日(金)23:59頃まで系


経験値ステップアップキャンペーン-HQ
チェーンの数に応じて、得られる経験値が2倍~3倍になります。さらに、アイテムで専心の効果を得た際、その上限値と倍率が2倍になります。

キャパシティポイントステップアップキャンペーン-HQ
チェーンの数に応じて、得られるキャパシティポイントが2倍~3倍になります。さらに、アイテムで一心の効果を得た際、その上限値と倍率が2倍になります。

モンストロスプレッジ経験値ステップアップキャンペーン-HQ
チェーンの数に応じて、得られる経験値が2倍~3倍になります。さらに専心の効果を得た際、その上限値と倍率が2倍になります。



まずこれらが凄い。
今まで獲得量が増加する事はありましたが2倍までで3倍は初。
その上、専心や一心の効果量、獲得可能量も2倍となる等、
ここでジョブポ稼がなければいつ稼ぐのか?と言う状況になりそうです。

惜しむらくは10日間しか無い事ですね(ーー;


スカームトリガードロップ率2倍キャンペーン
コロナイズ・レイヴ、レイア・レイヴにおいて、スカームのトリガーアイテムがドロップする確率が2倍になり、質も上昇します。さらに、各種ビザジュをドロップした際、必ずそのエリアに対応したものが得られるようになります。

アビセアキャンペーン
白色/青色/金色/銀色のビジタントの初期値が最大になります。
また、ジュノ港(H-8)のNPC“Horst”の近くに青い宝箱が出現し、宝箱を開けると以下の特典が得られます。
・「アートマ」 11種類
・「月のジェイド」1つ
・100,000クルオ
※過去に特典を受け取ったことがある場合は、受け取れません。

モグガーデンキャンペーン
モグガーデンが以下のように変化します。
・モグガーデンに移動した際に得られる星のきらめきが2倍になります。
・海岸に普段と違うものが流れ着きます。
・モンスター飼育で1日に2回アイテムを得られます。
・モグガーデンのモーグリが以下のアイテムを販売します。
  黄色い花の種袋 /チェスナット樹液 /羽虫王の毒液
  ブロンズベッド/マホガニーベッド/ノーブルベッド/ゴブリンシチュー880



上記は効果据え置きっぽいので割愛。

ワイルドキーパー・レイヴキャンペーン
ワイルドキーパー・レイヴが以下のように変化します。
・挑戦に必要なだいじなものが、普段より少ない同盟戦績で交換できます。
・挑戦に必要なだいじなものが、普段より名声が低い状態で交換できます。
・アイテム「高純度ベヤルド」を2つドロップします。
・アイテム「クーポンAW-WK」をドロップします。

・以下のノートリアスモンスターの再出現間隔が5分に短縮されます。
  Colkhab/Tchakka/Achuka/Yumcax/Hurkan/Kumhau



赤字にした部分が普段と違う点。
やばい高純度ベヤルドががが……。

フェイスの絆キャンペーン
フェイスの性能が以下のように変化します。
・最大HPが1.5倍になります。
・最大MPが1.5倍になります。
・状態異常に高い耐性を持ちます。



上記も普段と変わらないので割愛。

スカームキャンペーン-HQ
スカームが以下のように変化します。
・個人報酬の宝箱のランクが大幅に上がりやすくなります。
・“イェクエフ”アクエフ族の出現率が上がります(アルビオン・スカームのみ)。
・Balamor's Adumbrationが必ず出現します(アルビオン・スカーム-ヨルシア森林〔U〕のみ)。
・だいじなもの「トランスラリー」が必ず得られます(アルビオン・スカーム-ヨルシア森林〔U〕のみ)。
・だいじなもの「レアトランスラリー」が必ず得られます(アルビオン・スカーム-ラ・カザナル宮外郭〔U〕のみ)。
・ハートウィング族の出現率が上がります。(アルビオン・スカーム-ヨルシア森林〔U〕、アルビオン・スカーム-ラ・カザナル宮外郭〔U〕のみ)。



青字が元々のスカームキャンペーンにあった項目。
逆に言うとそれ以外が新規項目。
何がヤバイってレアトランスラリーが100%。


ギアスフェットキャンペーン
エスカエリアで戦闘をした際、エスカシルトの取得量が2倍になります。



こちら初登場のキャンペーン。
エルカシルトは稼ぎにくいのでこれは中々良いですが、
しかしジョブポ稼ぎの優先度高すぎて稼いでいる余裕はなさそうな…。


11月21日(土)0:00頃~11月30日(月)23:59頃まで系


合成スキルアップ確率2倍キャンペーン
合成スキルが上昇する確率が2倍になります。



こちらは既存のキャンペーン。
今回も忘れずにあげねば……。

ワイルドキーパー・レイヴキャンペーン-HQ
ワイルドキーパー・レイヴが以下のように変化します。
・挑戦に必要なだいじなものが、普段より少ない同盟戦績で交換できます。
・挑戦に必要なだいじなものが、普段より名声が低い状態で交換できます。
アイテム「高純度ベヤルド」を4つドロップします。
・アイテム「クーポンAW-WK」をドロップします。
・以下のノートリアスモンスターの再出現間隔が5分に短縮されます。
  Colkhab/Tchakka/Achuka/Yumcax/Hurkan/Kumhau



ヤバイこれはヤバイ。
1日中張り付くかも……。

フェイスの絆キャンペーン
フェイスの性能が以下のように変化します。
・最大HPが1.5倍になります。
・最大MPが1.5倍になります。
・状態異常に高い耐性を持ちます。

ユニティポイント2倍キャンペーン
エミネンス・レコードの目標達成時に得られるユニティポイントや、モンスターを倒した際に得られるユニティポイントが2倍になります。

アドゥリンダイヤルキャンペーン
ゴブリンの不思議箱に「アドゥリンダイヤル」が追加されます。
アドゥリンダイヤルは1日1回回せる、特別なダイヤルです。
スカームの霊石やメナスインスペクターのエアリキッドなど、様々なアドゥリン産の素材を入手できます。
さらに、SPダイヤルを回した際に装備品を入手する確率が上昇します。
※アドゥリンダイヤルを回す際、デイリーポイントの消費はありません。
※ゴブリンの不思議箱を利用するにはキャラクターを作成後、45日以上経過している必要があります。



こちら既存と同じ内容なので解説割愛。

ヴォイドウォッチキャンペーン
すべてのアラインメントが最大値の状態で戦闘が開始します。

ギアスフェットキャンペーン-HQ
エスカエリアで戦闘をした際、エスカシルトの取得量が2倍になります。さらにバトルコンテンツ「ギアスフェット」において個人報酬の枠が2つ拡張され、アイテム「グレーリキッド」「グレーリキッド+1」「グレーリキッド+2」のいずれかが得られます。
※醴泉島では、アイテム「白魂石」「緑魂石」「黒魂石」のいずれかが得られます。

ユニティ:ウォンテッドキャンペーン
エミネンス・レコードの目標「ウォンテッド1」「ウォンテッド2」「ウォンテッド3」を達成した際、各種箱を2つ得ます。

ドメインベージョンキャンペーン
ノートリアスモンスターの出現間隔が半分になります。



上記は新しいキャンペーンなので色々と情報が不足しておりますが、
ギアスフェットキャンペーン-HQでは
新エリアの醴泉島の名前や、
聞いたことのない「白魂石」「緑魂石」「黒魂石」と言うアイテム名が出ているので、
後半戦の重要キャンペーンの1つかも知れません。




という訳で、
キャンペーン自体はメジャーバージョンアップが終わった後も
何かにつけて行われると思いますが、
ここまで強力なキャンペーンが同時に発動するのは或いは最初で最後かも知れません。

個人的に前半戦では
・キャパシティポイントステップアップキャンペーン-HQ

後半戦では
・ワイルドキーパー・レイヴキャンペーン-HQ
を中心に
・ギアスフェットキャンペーン-HQ
あたりを様子を見ながら活用したいと思います。
(合間合間で合成もせねば……。)


1つの終わりに立ち会うのだという焦燥感と、
それでも何かが始まるのかもしれないと言う期待感に
半泣き、半笑いの駆け抜けるネイティブな風だったのでした。


Naoten020708234128a.jpg
思えばこのスクショを撮ってから13年……。

上記画像を2002年頃掲載した際に添えられた文章にはこうある。



吹き荒れる風の中、その先に何を見る?
naotenの勇姿が今ここに・・・



 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS