今日のデザイナーさんのツイートで、
「アルスラーン戦記 ボードゲーム 盤上演義」に関して、
コンポーネントについて明らかになった様です。



(以下、追記へ。)
 


今回のコンポーネント情報公開で1番びっくりしたのはこれ、
50体分のルシタニア兵コマ。



以前取り上げたボードゲーム「ゾンビサイド」でも
多数のゾンビコマが付属してワラワラとゾンビが登場しますが、
合戦モノですしなるほど確かに、敵兵は多い方がしっくりきますね。

一方、所謂名前付きキャラクターはこんな感じ。



雑兵とデザインに統一性が無いのが気になりますが
まぁ、商品化を考えたらしょうがないのかな?

なお、今回の発表に伴い、
公式サイトも情報が更新されているので以降はそちらの画像をペタリ。

キャラクターコマはこんな感じ。
結構使えるキャラ多い。

キャラクターコマ
しかしアズライールとかレア過ぎる…。

先に張ったツイッター画像だとラミ加工の様な、
プラスチック加工の様なものが施されている様に見えますが
実際はどうなんでしょうね。


ステージボードは4枚存在して、
そのうち2枚をつなぎあわせて1つのマップにするらしい。

ステージボード
そういえばゾンビサイドでも複数枚のマップボードを、
ステージによって組み替えて各マップを表現してたのを思い出しました。


カード類は全53種類(総枚数91枚)との事で、
結構なボリュームなんじゃないでしょうか。

まず最初の13種類がキャラクターカード。

キャラクターカード

先ほどのキャラクターコマと対になっていて、
最初にプレイヤーはキャラクターカードと、そのキャラクターのコマを所持するとの事。

初期手札の枚数や固有能力が違ったりして
今、流行りの非対称ゲームデザインって奴ですね。

続いてプレイヤーの手札となるパルスカード。
内訳としては20種類(42枚)との事。

パルスカード

ゲーム中の最大手札数は5枚。
気になるのはこのカードの補充方法ですよね。
あまりバリバリ引けると初期手札数が違うと言うキャラ差が薄まりますし
数ターンに1枚補充くらいのバランスですかね?
追記1:アルスラーン王子の能力見てて思ったのですが、
 手番には行動回数があってそれを消費して行動する様です。
 王子の能力説明を読む限り、パルスカードの補充もそれを消費して行うっぽいですね。)

続いてイベントカード。内訳は20種(36枚)。
ゲーム中で発生する「嫌な事」と説明にありますね。

イベントカード

パンデミックでも手番の最後に悪いことが必ずおこる感染カードを引いて
バンバン感染者が増えますが、あれに近い感覚でしょうか??

どんどん敵兵増えて圧死は勘弁願いたい所(^^;

追記2:ダリューンの能力見てて思ったのですが、
 このゲームはパンデミックに似てるのかも知れません。
 ダリューンのスペシャル能力、すっごいパンデミックの衛生兵っぽいですものね。)

最後はマーカー類。
兵士3人分とか5人分を意味するマーカーとかの存在は
良い意味で国産のボードゲームって感じがしませんね。

マーカーチップシート

この他、サイコロ2個と、キャラクターを立てる為の台座が6個付属との事。
13キャラ居ても台座が6個と言う事は使用キャラで使いまわすのですね。
(だとしたらプレイ毎に付け替えるのでしょうからキャラクターコマは紙製じゃなく
 プラスチック補強してあると嬉しいですね。)

このアルスラーン戦記 ボードゲーム 盤上演義は
2-4人用のボードゲームとの事ですから
プレイヤーで最大4個台座を使うはずです。

敵のネームドは3人居ますが、と言う事は
1シナリオに最大で2人までしか出ないって感じですかね。
3人出ちゃったらシナリオ毎の差がなくなるし
全然問題ないですけどね。


どこまで詳細になるかは不明ですがルールはまた後日発表との事。
続報が分かり次第記事にしたいと思います。

最初は買う気はあまりありませんでしたが、
ちょっとずつ興味が湧いてきたNaotenだったのでした。



アルスラーン戦記 ボードゲーム 盤上演義(タカラトミー公式)
http://www.takaratomy.co.jp/products/arslan/

 
駿河屋
予約ボードゲームアルスラーン戦記 ボードゲーム 盤上演義
新品定価:6,480円

予約販売価格:5,184円 (税込)
20%OFF(1,296円引き)


 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
視聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング