Page up▲

SDBF スターウイニングガンダム

今日から普通のゲーマの子に戻る予定が、
ついつい積んでいたプラモ作成に興じる事に。

先日購入したガンダムビルドファイターズ トライの
スターウイニングガンダムを先ほど完成させました。

スターウイニング
先日購入と言いつつ、3月2日に到着しているので2ヶ月も積んでた…。
(その日一緒に到着した俺タワー本も写真に写っているのはご愛嬌。)


(以下、追記へ。)

 


今完成して慌てて写真撮って記事を書いているので
うしろにゴチャゴチャ写り込んでいるのはご容赦をヽ(;´д`)ノ


スターウイニングガンダム01
顔だけ墨入れ済み。それ以外は素組。

スターウイニングガンダム02
バックパックが重くて自立できないが、クリアパーツを接地する事で自立できる仕組み。


このスターウイニングガンダムは原作アニメ同様、
コアファイター、コアブースター、メガコアブースターの飛行形態に変形可能です。
(時間の都合で飛行形態には変形させてないので写真を掲載しません。すいませぬ。)


んで、目玉となるのがREAL形態への変形。
どの程度の変形精度か、恐る恐るの変形となりましたが、
これはまたずいぶんと凄い。



スターウイニングガンダム03
可動域が広く、ほぼどんなポーズでも取れる。

スターウイニングガンダム04
リアルモード時の小さい顔は、SDガンダムモード時には大きな顔の中に収納されている。
(つまりヘルメットみたいに大きい顔をかぶってる。)


この複雑な機構を維持したまま、
SDガンダムモードも、リアルモードも必要十分な完成度を誇る辺り、
これをイチから作った実力を鑑みると
フミナ先輩のモデラーとしての実力は劇中でも屈指なのではないでしょうか。
(学生で言えばユウマ >= ミナト > フミナ >= シア って感じ?)


スターウイニングガンダム05
自立もするから凄い。

スターウイニングガンダム06
背中には推進力としてコアファイターを背負う。このコアファイターはSDガンダム時の頭部が変形したもの。


胴体などの墨入れはまた後日、ゆっくりと(^^;


折角なのでアクションベースでも買って、
カッコイイポーズをつけて飾っておこうと思うNaotenだったのでした。



   
アクションベースは安いけど併せ買い対象商品なので注意。
またアクションベースの色は他にクリアブルー、クリアグリーン、スパークルレッドも有ります。



 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 直天堂のカステラ, all rights reserved.
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS