Page up▲

第26回福生インターナショナルフェア

本日は福生インターナショナルフェアと言う催しが開催されていたので、
近くに住んでいるNaotenはちょっと顔を出してまいりました。

インターナショナルフェア_0011
横田基地に並走する16号を挟んで反対側には商店街があり、
そこは異国情緒溢れるお店が多く立ち並びます。


インターナショナルフェア_0003
これなんかアメリカと言うよりベトナム!って感じ。

(以下、追記へ。)
 


まず目についたのはあっちこっちの空き地や駐車場に数多く止めてあったアメリカンな車!

インターナショナルフェア_0004

インターナショナルフェア_0008

インターナショナルフェア_0009

インターナショナルフェア_0010


一番心惹かれたのはこの車。

インターナショナルフェア_0005
かっこいい。


商店街のちょうど中心部には公園があって、
そこでは屋台や物販店が軒を連ね、ライブが行われていました。


インターナショナルフェア_0002
米軍モデルのTシャツを販売するお店。

インターナショナルフェア_0000
子供向けの巨大迷路。手作り感満載。

インターナショナルフェア_0001
トラックの荷台のステージでは代わる代わるバンドが演奏をしていました。


特に何を買うわけでもなくブラリと歩いて(地元に金落とせよ!)
帰路につくNaotenだったのでございました。


インターナショナルフェア_0007
沖縄と福生にしか無いと言うアイスクリーム店。(と、思ったら最近はあちこちにできてるみたい。)

インターナショナルフェア_0006
この通りの店はだいたいこんな雰囲気。(写ってるのはアートギャラリーですが。)

インターナショナルフェア_0013
コカ・コーラの自販機すらオサレ。

インターナショナルフェア_0012
そう言えばたっけー☆☆も徘徊してたのでカード貰った。(ただしたっけー☆☆は頑なに写さない。)


 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Date2014/09/28 20:21 [Edit]
Nameだもん だもん's Mail Addressだもん's URL

(*´д`*)ハァハァ これが・・・ 噂の たっけー☆☆ か・・・  徘徊・・・  追尾・・・  そして、愛! ハァハァ
(。╹◡╹。) 憲兵さん(US ver.) こいつ ↑ なのね。
ttps://twitter.com/1ho1118/status/417497587487223809/photo/1


追記: 9/30 19:23
ブログサービスに とばっちりが来ませんように・・・ (-人-)  (。-人-。) 
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1409/30/news122.html

Date2014/09/29 10:35 [Edit]
Nameやま やま's Mail Addressやま's URL

お疲れ様です。

ふむふむ福生市中々良い所ですね~

自分は基地の一般公開があった関係上一度横田基地を訪れていますが・・・

その時は商店街などへ寄らず基地へ行きそのまま直帰という何とも面白みのない行動をしていましたw

自分はアニメの聖地めぐりの関係で結構東京郊外へ出向く事も多く、ついこの間は調布市仙川まで行ってきました。

そして本日より過日お話した件で「金なし暇あり時間あり」な人間になっているわけでして・・。

取りあえず当面の目標は時間がたっぷりと出来たので信長公の居城巡りをする!に決めましたw

いやはや、戦極姫でもそうですが戦国大名として自分が一番尊敬するのは織田信長公でして、その次が大友家家臣の立花道雪、立花宗茂、高橋紹運なのですが。

信長公が誕生したのが天文3年(1534年)そしてかの有名な桶狭間の戦いが永禄3年(1560年)と言われており信長公この時26歳でした。自分が今年で齢21になるので丁度私程の歳頃に今川義元を破って「俺は天下を取るぞ!」と宣言したことになります。

そして天下をほぼ手中に収めた天正10年(1582年)いよいよ天下取りも大詰めと言う中突如明智光秀の裏切りに合い本能寺で自刃して果てこの時49歳だったと言われます。

当時人間五十年と言われていた時代に正に50年自分の思うままに生きて人生を謳歌したこのお方の生き様を私は誰よりも尊敬している次第なので、自分もまだ21,だったら50まで人生を思うがままに生きてみようとそう思ってます。その為にも信長公の居城めぐりをして何か人生のヒントを得ようかなと思っているやまでした。

Date2014/09/29 10:44 [Edit]
Nameやま やま's Mail Addressやま's URL

そして追記です。写真一枚目の車確かにこれアメリカンじゃなくてベトナムだろ!!と自分も突っ込んでしまいましたwww

自分も車にはそこまで詳しくありませんが・・恐らNaotenさんが惹かれた車は形からしてフォードかな?と思ったりしてます。(形が結構似ているので・・・。

そしてこれが噂に聞く「たっけー」なんですね・・・。

なんかこう・・・名前からして竹をモデルにしてるはずなのに竹と言うか・・・・なんというか・・・

三式弾みたいですね(爆

http://upup.bz/j/my43968PPHYtSSqGKd26qVY.jpg

大和「ちょっと提督!!ゆるきゃらを砲弾と一緒にしたら可哀そうですよ!!」

Date2014/10/01 05:34 [Edit]
NameNaoten(ナオテン) <span class=Naoten(ナオテン)'s Mail Address" /><span class=Naoten(ナオテン)'s URL" />

○だもんサン

 > (*´д`*)ハァハァ これが・・・ 噂の たっけー☆☆ か・・・  徘徊・・・  追尾・・・  そして、愛! ハァハァ
 > (。╹◡╹。) 憲兵さん(US ver.) こいつ ↑ なのね。

 ん?たっけー☆☆写ってるの?
 どれどれ??





 …………………………………………。















 http://blog-imgs-67.fc2.com/n/a/o/naotendo/2014100104024266b.jpg




 > 追記: 9/30 19:23
 > ブログサービスに とばっちりが来ませんように・・・ (-人-)  (。-人-。) 

 FC2は少々グレーな所があり、
 それゆえにここにブログを開設した、と言う経緯も実はあったりします。

 あれこれ書くにあたり一切のしがらみに縛られたくなかった、
 と言う感じです。
 (ブログを書くにあたりエロが公式に容認されているのはFC2くらいかも知れません。
  あ、別にエロい事を書きたかった訳ではなくて。)

 しかし今回の件を受けて、
 或いはFC2のブログサービスそのものが終わってしまう可能性もありますよね。

 そうなったらBloggerかWordPress、Tumblr辺りに引っ越すかも知れません。
 もしくはTwitterを本始動するか、場合によってはこのままフェイドアウトかも。

 願わくば、このまま使い慣れたFC2ブログが残ってくれる事を祈ります。


○やまサン

 > お疲れ様です。

 お疲れ様です!!

 > ふむふむ福生市中々良い所ですね~

 東京とは思えない田舎で娯楽施設もほとんど無いですが、
 それでもなんとか生きております(;´д⊂)

 > 自分は基地の一般公開があった関係上一度横田基地を訪れていますが・・・
 > その時は商店街などへ寄らず基地へ行きそのまま直帰という何とも面白みのない行動をしていましたw

 基地周辺の日本っぽくない商店は、少しだけオススメスポットです。
 ただ2kmくらい続いているので、もうちょっと集中してくれると回るの楽なんですが…。


 > 自分はアニメの聖地めぐりの関係で結構東京郊外へ出向く事も多く、ついこの間は調布市仙川まで行ってきました。
 > そして本日より過日お話した件で「金なし暇あり時間あり」な人間になっているわけでして・・。

 むむ、そうですか。
 当然と言えば当然かも知れませんが、
 そうと決まったら直ぐ、なんですね。


 > 取りあえず当面の目標は時間がたっぷりと出来たので信長公の居城巡りをする!に決めましたw

 ずいぶんと唐突ですなw
 でも色々なところに出かけて見聞を広めるのは良いことだと思います。

 Naotenは熊本城しか入った事ない(^^;

 > いやはや、戦極姫でもそうですが戦国大名として自分が一番尊敬するのは織田信長公でして、その次が大友家家臣の立花道雪、立花宗茂、高橋紹運なのですが。
 > 信長公が誕生したのが天文3年(1534年)そしてかの有名な桶狭間の戦いが永禄3年(1560年)と言われており信長公この時26歳でした。自分が今年で齢21になるので丁度私程の歳頃に今川義元を破って「俺は天下を取るぞ!」と宣言したことになります。
 > そして天下をほぼ手中に収めた天正10年(1582年)いよいよ天下取りも大詰めと言う中突如明智光秀の裏切りに合い本能寺で自刃して果てこの時49歳だったと言われます。

 信長が天下統一を果たしていたら、
 きっと今の日本は違う日本だったのでしょうね。
 そちらの日本も、見てみたかった気がします。

 > 当時人間五十年と言われていた時代に正に50年自分の思うままに生きて人生を謳歌したこのお方の生き様を私は誰よりも尊敬している次第なので、自分もまだ21,だったら50まで人生を思うがままに生きてみようとそう思ってます。その為にも信長公の居城めぐりをして何か人生のヒントを得ようかなと思っているやまでした。


 じっくり考えて、これから進む道を見定めて下さいませ!


 > そして追記です。写真一枚目の車確かにこれアメリカンじゃなくてベトナムだろ!!と自分も突っ込んでしまいましたwww

 米軍基地が目の前なのでアメリカ的なお店はまだ判るのですが、
 アジア各国の雰囲気を醸し出すお店も多いのが謎なのです(^^;


 > 自分も車にはそこまで詳しくありませんが・・恐らNaotenさんが惹かれた車は形からしてフォードかな?と思ったりしてます。(形が結構似ているので・・・。

 その後、独自に調べた限り、
 「1937 Chevrolet Master Deluxe」と言う
 1937年製の車が限りなく近い様に感じました。

 http://goo.gl/TMRfUb

 各写真の車はかなりカスタマイズされていて、
 どれがオリジナルなのかはさっぱり判りませんが(;´д⊂)


 > そしてこれが噂に聞く「たっけー」なんですね・・・。
 > なんかこう・・・名前からして竹をモデルにしてるはずなのに竹と言うか・・・・なんというか・・・
 > 三式弾みたいですね(爆

 ぶはw言われてみれば確かにw
 ちなみに福生に竹は自生していません。

 > 大和「ちょっと提督!!ゆるきゃらを砲弾と一緒にしたら可哀そうですよ!!」

 「福生七夕祭り」のマスコットキャラが、
 いつのまにか「福生市」のマスコットキャラに昇格していて、
 なんとも納得のいかないNaotenだったのでした(^^;

Date2014/10/01 05:54 [Edit]
NameNaoten(ナオテン) <span class=Naoten(ナオテン)'s Mail Address" /><span class=Naoten(ナオテン)'s URL" />


追記。

車そのものを展示していた車やさんのFacebookを先ほど発見。

https://ja-jp.facebook.com/AutoStallion

該当車の記事(のタグ)を見る限り、
1937 Chevrolet Master Deluxeで間違いないっぽい??

レストア風景とか写ってますけどかっこいい。
でもこれ非売品っぽい?
(公式サイト行ってみたけど販売中の車一覧にはなかった。)

 

Date2014/10/01 12:31 [Edit]
Nameやま やま's Mail Addressやま's URL

追々記です。

なるほどChevrolet Master Deluxeですか。

となるとシボレーですな。シボレーと言えば映画トランスフォーマーで変形してたシボレー・カマロが最近では有名ですが・・・

アメリカではフォード、GM、シボレーが御三家と言われている自動車メーカーですね。

まぁ日本で言う所のトヨタ、日産、ホンダあたりと言ったところでしょうか。

ちなみに、アメリカはTPP交渉の際に甘利大臣に「日本の自動車市場は閉鎖的だ!!だから関税を撤廃しろ」と言ったそうでして・・。

それに対して大臣は「日本の自動車市場は極めて開放的であり関税を撤廃すべき時ではない。何故そこまで閉鎖的だと思うのですか?」と問うたところ

アメリカ側は「市場が開放的ならもっとアメリカの自動車が売れるはずだ!しかし日本では売れてないじゃないか!!だから市場は閉鎖的だ!!」と言ったそうですwww

そもそもトヨタ自動車が世界一位になった理由としては燃費もそこそこ、安全性もそこそこ、デザインも中々よい。そういった点で世界一位にのし上がった自動車メーカーである。と

それに比べて通称「アメ車」と呼ばれる車は大きい、燃費が掛かる、そしてデザイン性があまりないという日本の道路事情に見合わない車が多いんですよね~。

恐らくアメリカの自動車メーカーがもう少し日本の道路事情を考慮して日本の道路事情に合った車を発売すればアメリカの言う「閉鎖的な市場」にならないだろうと思います。

ちなみに、私が一度でいいから乗りたいアメリカの車と言えばGMのハマーですね。

http://upup.bz/j/my44432sEnYt0rPJQ9hwCkY.jpg

こちらの車はかのアーノルド・シュワルツェネッガー氏が米軍のハンヴィーを見て乗りたいと要望したところからハンヴィーを民間様に転用して販売を始めたのが始まりとかなんとか

まぁ私はハマーよりハンヴィーに乗ってみたいのですが・・・。

http://upup.bz/j/my44433peoYtRgqQsuvmJp6.jpg

大和「提督・・・これ・・乗ったら法律上色々問題有りますよね・・。」

Date2014/10/02 18:54 [Edit]
Nameあぴ あぴ's Mail Addressあぴ's URL

なぜか2番目の車がBTTFが如く過去へいける代物でなかろうかと妄想ばかり。

Date2014/10/06 11:26 [Edit]
NameNaoten(ナオテン) <span class=Naoten(ナオテン)'s Mail Address" /><span class=Naoten(ナオテン)'s URL" />

○やまサン

 > となるとシボレーですな。シボレーと言えば映画トランスフォーマーで変形してたシボレー・カマロが最近では有名ですが・・・

 シボレー!?あ、そうかChevroletってシボレーって読むのか(^^;
 チェボロレットって読んでた(^^;;;;;;;

 > アメリカではフォード、GM、シボレーが御三家と言われている自動車メーカーですね。
 > まぁ日本で言う所のトヨタ、日産、ホンダあたりと言ったところでしょうか。

 前述のとおり読めなかったのでどこぞの3流メーカーの車かぁ?とか思ってたんですが、
 スゲーとこの車じゃないですか!!

 > アメリカ側は「市場が開放的ならもっとアメリカの自動車が売れるはずだ!しかし日本では売れてないじゃないか!!だから市場は閉鎖的だ!!」と言ったそうですwww

 相変わらずのセンターオブユニバースっぷりだぜアメリゴ・ベスプッチ!!

 > 恐らくアメリカの自動車メーカーがもう少し日本の道路事情を考慮して日本の道路事情に合った車を発売すればアメリカの言う「閉鎖的な市場」にならないだろうと思います。

 日本はハイブリッドを強力に推し進めていますが
 欧米はディーゼルを強化してるみたいなんですよ。

 は?今更ディーゼル?って思ってたんですが
 随分未来いってるディーゼルエンジンらしくて、
 かなり燃費よくてしかもクリーンなんだとか。

 一方、HV路線に注力してた日本は逆にディーゼルのノウハウにスーパー遅れをとる事態に。
 こりゃいかんぜよと各社独自にディーゼルの研究を再開しはじめたんですが
 いくつもの車会社で同じ研究を平行でやるのって無駄じゃね?と相成って、
 日本の車会社数社が合同でディーゼルを研究する組織を作った。

 その話を5ヶ月ほど前に知って、
 欧米も意外とすげぇんだなぁと、素直に関心しましたよ。

 エンジンで欧州超えへ結束 車8社、ディーゼル共同研究(日経)
 http://www.nikkei.com/article/DGXNZO71473350Q4A520C1TJ2000/


 > ちなみに、私が一度でいいから乗りたいアメリカの車と言えばGMのハマーですね。

 うお!!?
 実はこれ、Naotenも欲しいと常々言ってまして(ーー;
 でもその金額に毎回SAN値を持ってかれて
 酒の肴みたいな与太話になってしまうと言う。

 > まぁ私はハマーよりハンヴィーに乗ってみたいのですが・・・。

 ハマーの元がハンヴィーとは知りませんでした。


 > 大和「提督・・・これ・・乗ったら法律上色々問題有りますよね・・。」

 うん。めっちゃ装甲車!!


○アピさん

 > なぜか2番目の車がBTTFが如く過去へいける代物でなかろうかと妄想ばかり。

 デロリアンもかくや!!
 いずれにせよ年代モノでしょうによく整備されてますよねぇ。


Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 直天堂のカステラ, all rights reserved.
05 | 2017/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS