デスティニーオブスピリッツ ゴッド・オブ・ウォーコラボイベント開催

2014/09/19(Fri) 03:54
PSVITA・PSP

昨日はさりげに忙しくて記事を書く暇が無く、
そうこうしてたら日付変わってしまいましたが、
昨日からデスティニーオブスピリッツにてゴッド・オブ・ウォーコラボイベントが開催されています。


GoW_P2_520x250.png


ゴッド・オブ・ウォーはプレイした事ないんですが、
かんぱに☆ガールズの鬱憤を晴らす面持ちでゴッド・オブ・ウォーガチャを回したら、
数回の後、SRのクレイトス引いいいたあああああァァ!!!


クレイトス
強いのか強くないのか…?でもコストが安くて使いやすそう。


と、そうこうしてたらようやくかんぱに☆ガールズ入れた…。
だけど残念…時間切れ(眠いの)だ…。


 

この記事へのコメント

- やま - 2014年09月19日 05:23:29 [Edit]

お疲れ様です。

自分も無事傭兵会社設立です。

自分はサクッとチュートリアルと一章を終わらせてきました。

一応参考になるかわかりませんが我が社自慢の部隊を紹介したいと思います。

http://upup.bz/j/my38715dCtYt1sq4MnjbLwQ.png

取りあえず今のパーティー上限の5人で編成しておりますが・・・

前衛が職業「ローグ」のロヴィーサちゃんと「スレイヤー」のモニクちゃんとなぜこんな職業名なのか不明な職業「ロウニン」のキキョウさんです。

二人は初期のチュート加入組でキキョウさんは採用で入って貰いました。

そして後衛は「プリースト」のアイヴィーちゃんと「ソーサラー」のティルダちゃんです。

この二人も採用で加入してもらいました。

そしてなんでこの五人かと言うとまず前衛の三人が敵をサクッと殺・・ゲフンガフン・・叩いてくれるわけです。そして後衛のティルダちゃんはソーサラーという職業上前衛の三人を魔術で支援。つまりは魔術によって敵一体をランダム攻撃してくれるわけです。

そしてうちのパーティー最大のミソであり要なのがアイヴィーちゃんです。アイヴィーちゃんはその職業上ターンの一番最後に味方一人を詠唱呪文でランダムに回復してくれるのです。これで盾役兼攻撃の主軸となる前衛が万全の体制で戦えるとそういう寸法です。

まぁ自分が今までやってきたRPG(と言っても数えるほどしかやってない)のお決まりの戦法を流用したわけですがこれが見事にドンピシャで当分この五人で戦っていけそうです。

そして触れてみた感想としてはこのゲーム良く作り込まれてるし面白いです。が、長期のメンテや一切の告知なしのロールバック等悪い点も多々あります。そういった点を加味したうえで私個人の点数としては大甘の60点と言ったところだと思います。

Re: タイトルなし - Naoten(ナオテン) - 2014年09月22日 20:13:53 [Edit]

○やまシャチョー

 > お疲れ様です。

 お疲れ様です!

 > 自分も無事傭兵会社設立です。
 > 自分はサクッとチュートリアルと一章を終わらせてきました。
 > 一応参考になるかわかりませんが我が社自慢の部隊を紹介したいと思います。

 バランスの良さそうな編成ですね!

 > 取りあえず今のパーティー上限の5人で編成しておりますが・・・
 > 前衛が職業「ローグ」のロヴィーサちゃんと「スレイヤー」のモニクちゃんとなぜこんな職業名なのか不明な職業「ロウニン」のキキョウさんです。
 > 二人は初期のチュート加入組でキキョウさんは採用で入って貰いました。
 > そして後衛は「プリースト」のアイヴィーちゃんと「ソーサラー」のティルダちゃんです。
 > この二人も採用で加入してもらいました。

 ローグに戦闘終了時の宝箱のランク引き上げる能力あったら間違いなく使うんですが、
 実際、どうなんでしょうね。
 プリーストは居ないとかなりゲームバランスが崩壊しますよね。


 > そしてなんでこの五人かと言うとまず前衛の三人が敵をサクッと殺・・ゲフンガフン・・叩いてくれるわけです。そして後衛のティルダちゃんはソーサラーという職業上前衛の三人を魔術で支援。つまりは魔術によって敵一体をランダム攻撃してくれるわけです。

 3-1で物理に超耐性のある敵が居て、
 ソーサラー雇ってないNaotenは死ぬほど苦戦しました。

 実際、魔法ならサクっと行けるのか不明ですが。
 ステータスには物理と魔法の防御分かれているので、
 たぶん敵も魔法が効きやすいとかあるんでしょうね。
 

 > そしてうちのパーティー最大のミソであり要なのがアイヴィーちゃんです。アイヴィーちゃんはその職業上ターンの一番最後に味方一人を詠唱呪文でランダムに回復してくれるのです。これで盾役兼攻撃の主軸となる前衛が万全の体制で戦えるとそういう寸法です。

 回復は行動順が早いほうが安心ですが大体、遅いですよね。

 キツイのは1つのクエストで数戦する際に、
 回復に行動順が回る前に戦闘終了して盾役が減ったままで2戦目に突入。

 こうなると盾役は1回の回復の前に2順の攻撃を受ける事になるので、
 難易度によっては死ねる。

 敵を倒してもそのターンの行動で敵を対象に選ばない行動は解決させるべき。そう思いますた。

 > まぁ自分が今までやってきたRPG(と言っても数えるほどしかやってない)のお決まりの戦法を流用したわけですがこれが見事にドンピシャで当分この五人で戦っていけそうです。
 > そして触れてみた感想としてはこのゲーム良く作り込まれてるし面白いです。が、長期のメンテや一切の告知なしのロールバック等悪い点も多々あります。そういった点を加味したうえで私個人の点数としては大甘の60点と言ったところだと思います。

 大甘で60点!低いですなwww
 個人的にもそんな感じです。

 事前の盛り上がりは何だったのか…。
 難しいものですね。


トラックバック

URL :

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カウンター
AMAZON

  ご入用の際は是非、こちらから!

ナビゲーション
最新コメント
カテゴリ
記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
視聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング